1日から1か月程度までの短期派遣は、私のような者にはさまざまなメリットがあります。
短期派遣のメリット・デメリット

1日から1か月程度までの短期派遣は…

★ 50歳 男性の場合
1日から1か月程度までの短期派遣は、私のような者にはさまざまなメリットがあります。
一つは、拘束時間が短いということです。
私には将来小説家になりたいという夢があります。働くのは生活のためのお金を稼ぐ手段なので、仕事のために夢を実現する時間を削られたくないのです。
小説を書くときは何日も部屋にこもって集中して書きあげます。以前、正社員として働いていたときは仕事のために時間が全然とれませんでした。
短期派遣の仕事ならば、自分の夢のために自分のペースで比較的長い時間をとることができます。
反面デメリットも存在します。一番大きなデメリットは、収入が少なく安定しないということです。
夢のための貧乏暮らしをしていますが、光熱費や医療費などやむを得ない支出はどうしても発生します。そのときにお金が手元にないのは苦しいです。
また、お金が必要で働かねばならないときに仕事を紹介してもらえない場合もあります。メリットデメリット両方ありますが、バランスを取りながらやっていきたいと思っています。

関連情報